会議弁当の渡し方について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫


会議弁当は仕事に役立つ
そもそも会議弁当というのは、自社の社員や協力している会社が自社にやってきてミーティングをする時などに出す弁当のことです。
時に会議弁当は会社の品位を表示するものと考えている人もいます。
宅配弁当として、一つ一つの食材に拘りを持っているために非常に美味しさを感じます。
会席料理店なども提供しているので、さながら繊細な味わいになっています。
そんな中で会議弁当をどのように渡していくか悩んでしまう人もいます。
接客対応をしている時に順番を考えてしまうことでしょう。

会議弁当のレベルから考える
気持よく会議弁当を食べてもらえるように、事前に様々な弁当店からどのような会議弁当を購入しようか考えていくことになります。
そんな時にレベルが高いと思わせる会議弁当を渡したいものです。
協力している会社にも、「この会社はしっかりと考えぬいて弁当も選んでいる」と思われたいものです。
例えば地方の会社であれば、その地方で人気の高い食材を多く使っている会議弁当を提供するといいでしょう。
渡した時におもてなしをされていると感じる人もいることでしょう。

会議で渡すタイミングを考える
喜んでもらえるように会議弁当を渡していきたいところですが、まずは長時間かかる会議に備えるために会議弁当を準備することになります。
実際に多くの企業では、社内で行われている会議は長時間になってしまうことが多いです。
そうなるとゆっくりと食事をとる時間がなくなってしまったり、食事をするタイミングが見つけなかったりすることがあります。
会議に出席している人はストレスを感じたり、活力もなくなってしまいます。
そこで事前に会議弁当を手配しすぐに出せるように準備しておきましょう。
時間などで区切ってすぐに渡せればストレスを感じず食事をすることができるでしょう。

研修やセミナーなどでの渡し方
学会や研修、セミナー等でも会議弁当を出すことがあります。
そんな時に参加者がモチベーションを下げないように、少し豪勢な会議弁当を用意して渡してあげましょう。
非常に喜ばれ、その後のスケジュールも円滑に進めていくことができます。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円のリーズナブルな弁当から1,500円以上の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関しては全てお茶を無料でつけてくれるクーポンが非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

美家古(みやこ)

サムネイル
公式HPを見る

美家古(みやこ)は大正15年創業という老舗中の老舗です。
80年という長きに渡って「美家古(みやこ)」がこだわってきた本物の「味」と「彩り」を提供してくれるおすすめのお店です。


中納言

サムネイル
公式HPを見る

中納言は、伊勢海老料理で有名な高級料理店となっていますが、そのお店が出しているのがこだわりの高級弁当です。
また、リーズナブルな価格で高級料理店の味を楽しむことができるお弁当もありますのでおすすめのお店です。


会議弁当について

会議弁当の口コミ・評判



PAGE TOP